イベント仲間探しマッチングサービス Oul Events

出張フォトグラファーに撮影を依頼するメリットや費用について解説

大切な日の写真は、出張フォトグラファーに依頼してみてはいかがでしょうか。今回は、出張フォトグラファーに撮影を依頼するメリットや出張フォトグラファーの仕事内容、出張を依頼するのにかかる費用について解説します。

2020/03/04
PHOTOGRAPHER
  • f
  • t
  • B!
カップルを撮影している風景

出張フォトグラファーに撮影を依頼すると、さまざまなメリットが得られます。依頼を検討している方にとって、費用がいくらかかるかどうかは気になるポイントでしょう。今回は、出張フォトグラファー撮影を依頼するメリットと仕事内容、依頼するときの費用相場をご紹介します。

出張フォトグラファーに撮影依頼するメリット

様々なシーンで撮影をする、フォトグラファーと被写体のイラスト

出張フォトグラファーへの撮影依頼には、4つの大きなメリットがあります。順番に見ていきましょう。

場所を選ばず撮影できる

出張フォトグラファーに依頼することで、どんな場所でも撮影できます。スタジオ撮影の場合どうしても背景が限られてきますが、出張撮影なら希望したロケーションで撮影することができます。思い出の場所での写真を残すだけでなく、卒業式や七五三、お宮参りなど、リアルタイムでナチュラルな写真を撮影することが可能です。

わざわざスタジオに行く必要がない

家族写真を撮影したくても、足腰を悪くしてしまった高齢の方や産まれたばかりの赤ちゃんなど、何らかの事情で撮影スタジオへの移動が難しい場合があるでしょう。しかし、出張フォトグラファーに依頼すれば、自宅まで来てもらうことが可能です。そのため、わざわざスタジオまで行かなくても希望通りの写真を撮影してもらえます。

スタジオに行くことが困難で今までプロのフォトグラファーに依頼できなかったという方も、出張フォトグラファーに依頼すれば思い出の写真を撮ることができるでしょう。

質のいい写真を残すことができる

最近は、家庭用カメラのクオリティも上がってきています。また、スマホについているカメラの質も高くなっているので、わざわざお金を払ってプロに依頼しようと思わない方もいるかもしれません。ただ、そういった方でも実際に出張フォトグラファーに撮影してもらうと、その仕上がりの違いに驚くはずです。

特に、屋外で撮影する写真には、その違いが顕著に現れます。屋外での撮影では、自然光とカメラの設定次第で写真の質が左右されるためです。プロの腕によって撮られた写真のクオリティは、そう簡単に真似できるものではありません。

撮影した写真を修正してもらえる

出張フォトグラファーに撮影してもらうと、撮影した写真をそのまま渡されるのではなく、修正して仕上がった状態で渡してもらえます。修正とは、肌のトーンの調整やシミ・クマ消しなどです。それだけではなく、当日の天候が悪かった際の露光を調整するといった作業もできます。違和感ない状態で綺麗に加工してもらえるので、年賀状などで人に見せる写真を撮りたいという方にもおすすめできます。

出張フォトグラファーの仕事内容

続いて、出張フォトグラファーの仕事内容について解説していきます。

依頼者の希望の場所で撮影

出張と名がついているとおり、出張フォトグラファーは依頼者が希望する場所まで出向いて撮影を行うのが仕事です。撮影に必要な機材は、フォトグラファー自身が持参します。また、依頼者が撮影したい特定の場所がない場合、撮影したい写真のテイストや用途を聞いて、フォトグラファーからオススメのスポットを提案することもあります。

撮影した写真の編集

出張フォトグラファーは写真を撮影するだけではなく、仕上がった写真を編集する作業も仕事に含まれています。レタッチという色の補正や、写り込んでしまった物や人を消す作業などを行うので、この技術が高いほどよい写真に仕上がります。ただすべてのフォトグラファーがレタッチを得意としているわけではありません。レタッチが苦手なフォトグラファーは、レタッチを職業としているレタッチャーに修正を依頼することもあります。

データ化して納品する

レタッチの作業が終われば、データ化して依頼者に納品します。ここまでが出張フォトグラファーの仕事です。データだけでなくアルバムやフレームにプリントして渡すスタジオのフォトグラファーとは異なり、出張フォトグラファーは一般的にデータのみを取り扱っています。

シチュエーションに合わせた写真を撮影する

出張フォトグラファーが必要とされるシーンはさまざまです。結婚式でのウェディングフォト、お宮参りや七五三、成人式などでの家族写真、オーディション用の宣材写真、場合によっては物を撮影することもあるでしょう。それぞれのシチュエーションに合わせて、依頼者が望んでいる写真を撮影するのが出張フォトグラファーの仕事です。人物撮影をするときは、シャッターを切りながら場の空気を作り上げ、被写体の魅力を最大限に引き出すのも出張フォトグラファーに欠かせない仕事といえるでしょう。

出張フォトグラファーに依頼するときの費用

料金をチェックする様子

出張フォトグラファーに撮影を依頼する際にかかる費用について解説します。

時間単位で料金設定されていることが多い

出張撮影の場合、時間単位で料金設定がされていることがほとんどです。通常1時間から料金が決められていますが、フォトグラファーによっては2時間以上の依頼から受け付けているフォトグラファーもいます。また結婚式などで長時間の撮影が必要になる場合は、時間単位の計算から多少割り引いてくれることもあるようです。

相場は1時間2〜3万円

出張フォトグラファーに撮影を依頼する場合、1時間2〜3万円が相場です。もちろんこれはフォトグラファーの知名度やスキルにもよるので一概にはいえませんが、一般的にはこれくらいが相場だと思っておきましょう。依頼するフォトグラファーが決まったら、まず希望する撮影の内容を伝えて見積もりを出してもらってください。

見積もりには何が含まれているのかを確認

エリア限定で出張を受け付けているフォトグラファーの場合、交通費は費用に含まれていることもありますが、場合によっては交通費を別途請求されることがあります。また、そのほかにもレタッチ料やデータ作成料などがかかる場合もありますので、依頼を決める前に見積もりには何が含まれているのか必ず確認するようにしてください。

思い出を形に残すなら出張フォトグラファーに依頼しよう

写真は誰でも撮影することができるものですが、素人が撮った写真とプロで撮った写真の仕上がりはまったく異なります。自分や家族にとって大切な日の思い出は、プロの出張フォトグラファーに依頼して、何年経ってもそのときを思い出せるような素敵な写真を残してみてはいかがでしょうか。クオリティの高い写真はお部屋のインテリアとして飾るのもおすすめです。

RELATED ARTICLE関連記事