イベント仲間探しマッチングサービス Oul Events

【シチュエーション別】プロのファシリテーター派遣の活用方法

プロのファシリテーターに派遣を依頼する場合、どのような場面で活用することができるでしょうか。今回はシチュエーション別にファシリテーターを活用する方法や、プロのファシリテーターに依頼する方法を紹介します。

2020/04/22
FACILITATOR
  • f
  • t
  • B!
司会進行

プロのファシリテーターに派遣依頼をした場合、どのように活用することができるのでしょうか。今回はシチュエーション別にプロのファシリテーターを活用する方法や、プロのファシリテーターに派遣依頼する方法を紹介します。

プロのファシリテーター派遣の活用ポイント

プロのファシリテーターはさまざまなシチュエーションにおいて、催し物の円滑な進行をサポートしています。ファシリテーターを活用するメリットやシチュエーション別の活用方法を紹介します。

特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会では、ファシリテーションの応用分野は次の6つとして挙げています。

問題解決型:ビジネス分野、政治分野
合意形成型:社会活動分野、学術分野
教育研修型:ビジネス分野、社会教育分野、学校教育分野
体験学習型:自然分野、環境分野
自己表現型:アート分野、芸能分野
自己変革型:ビジネス分野、生活分野

つまり、このようなシーンにおいて、ファシリテーター派遣が効果的といえます。

ファシリテーターは、初対面の人同士であっても話し合えるようにその場を和ませるアイスブレイクをはじめとした、さまざまなスキルを用いて、会議やイベント、集まりを円滑かつ有意義なものにしてくれます。

NPOやボランティア団体

NPOやボランティア団体では、主催するスタッフが強いリーダーシップを持っていても、ビジネスシーンで用いられるマネジメントでは、チームとしての一体感は生まれません。NPOやボランティア団体の場合、ビジネスと異なり収入に直結しないため、参加しているひとたちは、強い志をもっています。このような志の強さが空回りしそうなときに、ファシリテーターの存在が大きく作用。
メンバーそれぞれの志を尊重して組織をスムーズにひとつにしてくれます。

学園祭やイベント

学園祭やイベントのような司会進行が必要な場面でもファシリテーター派遣がおすすめです。ファシリテーターは司会進行をするのはもちろんのこと、参加者からでる突発的な意見やメッセ―ジをその場の空気に落とし込んでくれるため、徐々に会場の一体感が増していきます。

企業の会議

企業内の会議でファシリテーターを活用するのなら、ブレインストーミングがメインとなる会議や、さまざまな立場の意見を取り入れたいときが有効です。ブレインストーミングが必要となる会議ではさまざまな意見が出るので、なかなか会議がまとまりません。しかしファシリテーターが間に入ることで、際限なく出る意見やアイデアの整理役をファシリテーターにまかせながら、会議を進めることができます。ファシリテーターはどんな意見やアイデアも発言しやすいような空気を作るプロですので、議題としている内容に対する新たな発見や解決策が見つかることもあります。

プロのファシリテーターを呼ぶ方法

では実際にプロのファシリテーターを派遣してもらう場合、どのような方法で呼ぶことができるのでしょうか。

人材派遣業者に依頼

ファシリテーターとして活動している人の多くは人材派遣業者に登録しています。人材派遣会社にファシリテーターの派遣依頼をお願いすると、必要に応じて適正のあるファシリテーターを提案してくれます。ファシリテーターのスキルや経験をもとに、依頼するファシリテーターを選んで派遣を依頼しましょう。特定の業界やジャンルに精通しているファシリテーターのみを扱っている業者もあります。

紹介してもらう

過去にファシリテーターがいる会に参加したことがあるのであれば、その会の主催者にお願いして紹介してもらうのも1つの方法です。独り立ちしているファシリテーターの中には、いくつかの特定の企業から定期的に仕事をもらっている人や、口コミだけで仕事をもらっている人もいます。もしすでにファシリテーターとコネクションがある人が身近にいるのであれば、紹介してもらうとよいファシリテーターに出会える確率が上がるでしょう。

フリーで活躍しているファシリテーターを探す

ファシリテーターで一定の収入がある人は、フリーランスとして活躍しています。自分のホームページを持っていたり、SNSやブログを書いて活動している人も少なくありません。ブログなどを読めば、その人の人となりもわかりますので、「この人に任せてみたい」という人がいれば連絡を取ってみましょう。経歴や実績も忘れずチェックすることをお勧めします。

ファシリテーター派遣を利用して集まりをスムーズに進めよう

会議やイベントを円滑に進めようと考えているのであれば、一度ファシリテーター派遣を利用してみましょう。ファシリテーターを導入すれば、イベントや議論をするうえでの問題点もわかりますし、今後、スムーズな進め方も学ぶことができます。ファシリテーター派遣をお願いすれば、今までにない気づきが生まれ、さらに発展するチャンスを手に入れることができるでしょう。

RELATED ARTICLE関連記事