イベント仲間探しマッチングサービス Oul Events

ヘアメイクアーティストに役立つ資格・専門学校紹介

この記事では、ヘアメイクアーティストになるために役立つ資格、おすすめの専門学校について解説しています。高度な技術が必要とされるヘアメイクアーティストとしての技術を身につけるためには、美容師資格や美容全般の資格、学校での知識習得が役立ちます。

2020/11/13
MAKEUP ARTIST
  • f
  • t
  • B!
化粧・髪型、美しい若い女性のポートレート、周りに4人のブラシ、スプレー、くし、フェイスパウダーを持つ手。グレイの背景にスタジオショット

「ヘアメイクアーティストになるために必要な資格はあるの?」
「ヘアメイクアーティストになりたい人におすすめの学校はあるの?」

ヘアメイクアーティストは、専門的な技術が必要とされる仕事なので、どこでどのように技術を磨いて、その技術を証明すれば良いのかについて気になっている方も多いのではないでしょうか?

特に、未経験の方や身近にヘアメイクアーティストがいない方にとっては、確かな知識や技術が得られる資格や学校があるのかどうか、という点がとても気になる部分ではないかと思います。

そこで、今回の記事では、ヘアメイクアーティストを目指す方にとっての資格や学校について、詳しく紹介します。

ヘアメイクアーティストに必要な資格と役立つ専門学校

テーブルに置かれた大学卒業ハットと卒業証書。資格の取得

ヘアメイクアーティストは、技術力が大きくものをいう仕事です。
まずは、ヘアメイクアーティストに必要な資格があるのかないのか?ヘアメイクアーティスト向けの専門学校ではどのような知識・技術が得られるのか、について詳しく紹介します。

また、資格や学校で学ぶ知識や技術以外にヘアメイクアーティストになるために必要な知識・技術についても解説します。

ヘアメイクアーティストに必要な資格

ヘアメイクアーティストは、資格がなくてもなれる職業です。
従って、何の資格を持っていない方でも、ヘアメイクの技術さえあれば、ヘアメイクアーティストを名乗ることはできます。

とはいえ、ヘアメイクアーティストになるためにはぜひとも押さえておきたい資格があります。
それは、美容師資格です。

ヘアメイクは、スタイリングが主であるため、必ずしもヘアカットが必要であるというわけではありませんが、、スタイリングと一緒にカットで微調整をおこなうことも珍しくありません。
逆に言えば、カットもできる方が、スタイリングの幅も広がります。

美容師資格は、美容関連の専門学校を卒業し、国家資格である美容師資格を取得することで仕事の幅も大きく広がります。

また、美容師資格に加えて、メイク系の資格などを身につけていくことで、ヘアスタイルの知識をより幅広く身につけることができます。

専門学校で得られる知識・技術・資格

美容関連の専門学校に通うことで、ヘアメイクアーティストに必要な、ヘアメイクやヘアカットの技術・知識を身につけることができます。

また、ヘアメイクアーティストの働き方によっては着付けやファッション・ブライダルメイクなど、さまざまな知識が必要になることもありますが、専門学校ではこれらの知識・技術を身につけることも可能です。

【美容関連の専門学校で取得を目指せる資格・技術】

  • 美容師
  • JBMAメイクアップ検定
  • 日本エステティック協会認定フェイシャルエステティシャン検定
  • サービス接遇検定

これらの資格を多く取得することで、メイクアップアーティストとしての技術の幅を広げるとともに、対外的な信頼性を高めることができます。

資格やスキル以外に重要なこと

技術力を身につけて、そのレベルを証明するという点では、美容系の専門学校に通ったり、資格を取得したりすることも大切ですが、ヘアメイクアーティストとして活動するためには次のスキルも必要です。

  • モデルの要望を細かくヒアリングして、好みに合ったヘアスタイルを提案する力
  • モデルや関係者との会話を円滑にするためのコミュニケーション
  • 集客のための営業力(フリーランスとして活動する場合)

これらは、性格や思考といった部分もありますが、まずは強く意識することが大切です。

ヘアメイクアーティストに役立つ資格・技術が得られる専門学校3選

ヘアメイクアーティストになるためには、美容系の専門学校に通うことが近道です。

この章では、ヘアメイクアーティストに役立つ資格・技術が得られる専門学校を紹介します。

東京ビューティーアート専門学校・ヘアメイク科【東京】

https://oul.co.jp/magazine/wp-content/uploads/2020/11/662d0b6f2e9ec45e1f78e9cccf784cdc.jpg

Photo via SANPOU

【東京ビューティーアート専門学校の特徴】

  • 美容師合格者数が全国No.1(720名:2020年時点での実績)
  • ヘアメイクアーティストになるためのメイクに特化したカリキュラムあり!
  • 全国への就職先のサポート

東京ビューティーアート専門学校は、過去5年間の合格実績が95.8%です(2019年度の全体の美容師合格率は86.2%)。

就職決定率99.2%(2020年実績)という高い就職決定率に加え、特殊メイクやビジネス英語を身につけられる授業も整っており、学びたい意欲を満たせるという点でも非常に魅力的な専門学校です。

【東京ビューティーアート専門学校の概要】
東京ビューティーアート専門学校
〒113-0033
東京都文京区本郷3-37-8

ECCアーティスト美容専門学校・ヘアメイクアーティストコース【大阪】

ECCアーティスト美容専門学校・ヘアメイクアーティストコース【大阪】

Photo via Yamaguchi Gakuen

【ECCアーティスト美容専門学校の特徴】

  • 1,800時間を超える圧倒的に豊富な実習時間が設けられている
  • ヘアメイク・ファッション・ネイルなど美容に関連する知識を幅広く身につけることができる
  • 美容関連のコンテストに強く、全国1位・世界1位の実績が豊富にある

ECCアーティスト美容専門学校は、専門性の高い高度な技術を持った講師から、美容に関連する知識を幅広く学べる点が魅力です。
3年制なので、しっかりと知識を身につけることができます。

ECCアーティスト美容専門学校は、ヘアメイクアーティストとして優れた実績をあげている卒業生も数多く輩出しています。

【ECCアーティスト美容専門学校の概要】
ECCアーティスト美容専門学校
〒530-0015
大阪府大阪市中崎西1-8-5

中部美容専門学校【名古屋校・岡崎校】

中部美容専門学校【名古屋校・岡崎校】

Photo via CHU-BI

【中部美容専門学校の特徴】

  • 2,220時間という他の専門学校よりも多い授業時間
  • 美容・メイク・まつ毛エクステ・ネイル・着付けなど美容をトータルで学習可能
  • コンテストなどで全国上位入賞を目指したり、上位の資格取得を目指したりするためのプロフェッショナルコースあり

名古屋市と岡崎市にキャンパスのある中部美容専門学校は、2年間で美容に関する技術・知識を総合的に学べる学校です。

ヘアメイクアーティストとしての技術を磨くには、ヘアカットだけではなくメイクやフェイシャルエステなど美容総合に関する知識や技術が役立つので、中部美容専門学校のようにトータル的に学ぶことが、とても効果的に働きます。

【中部美容専門学校・名古屋校の概要】
中部美容専門学校・名古屋校
〒460-0013
愛知県名古屋市中区上前津2-10-28

まとめ

ヘアメイクアーティストになるために、資格の取得が必須というわけではありませんが、高度な知識や技術が必要とされます。

そのためには、専門学校に通ってヘアメイクに関する知識や技術を身につけたり、資格取得をしたりすることが役立ちます。

特に役立つのは美容師資格を取得することと、美容関連の専門学校を卒業することです。
美容の専門学校では、2年間もしくは3年間で、ヘアカットの他にヘアメイク・まつ毛エクステ・フェイシャルエステなど、学校によってさまざまな技術と知識を身につけることができます。

ヘアメイクアーティストを目指すために、今回の記事を参考にしていただけたら幸いです。

RELATED ARTICLE関連記事