イベント仲間探しマッチングサービス Oul Events

ホームパーティーの定番料理15選!ゲストが喜ぶハズさないメニューを紹介

ホームパーティーを楽しむ際に欠かせない定番料理を、ジャンル別に15品ご紹介します。ゲストが喜び、パーティーが盛り上がるためには、料理としておいしいことはもちろんですが、見た目が華やかなことやゲストの希望・要望により沿っていることが重要です。

2021/08/27
EVENTS
  • f
  • t
  • B!
ホームパーティーの定番料理15選!ゲストが喜ぶハズさないメニューを紹介

ホームパーティーを彩るのは、定番料理であるといっても過言ではありません。

定番料理は、ゲストの満足や準備の手軽さなど、パーティー料理に必要な要素を高いレベルで兼ね備えているためです。
また少しのアレンジや工夫で、料理に華やかさをプラスしたり、バリエーションを追加したりすることも可能です。

パーティー料理でどのようなものを作ろうか迷っている方はぜひ参考にしてください。

ホームパーティーの定番料理①鍋・ホットプレート料理編

準備が手軽でゲストとの会話を楽しみながら料理が準備できる、鍋・ホットプレート料理は定番パーティー料理の一つです。
お腹を満たせる料理を作りやすいので、男性や育ち盛りのお子様からの満足度も高いでしょう。

この章では鍋・ホット料理の定番料理を3点ご紹介します。

たこ焼き

たこ焼きは学生から親子まで、幅広い層に人気のパーティー料理です。
準備・片づけが手軽であることに加え、誰がうまく焼けるかを競いながら料理できる面でエンターテインメント性も優れています。

また、ボリュームの割に安くできる点も魅力的です。

パーティーならではの楽しみ方として、チーズタコ焼きやキムチたこ焼き、タコの代わりにウインナーを入れたウインナー焼きなどの変わり種を楽しむのもオススメです。

焼きそば

焼きそばはカジュアルな料理で作り方も簡単ですが、工夫次第でパーティー料理としても楽しめます。
豚肉、キャベツなど定番の材料に加えて、彩りが綺麗なパプリカや目玉焼きなどを加えると、かなりビジュアルも鮮やかになります。

変わり種の焼きそばとしては、小麦粉で作ったクレープ生地に焼きそばを巻いて食べるクレープ風の食べ方もおすすめです。

ホットプレートで焼きそばを作ると、にぎやかに全員で楽しみながら調理し、熱々の状態で食べられます。

チーズフォンデュ

子どもや女性が大好きなチーズを使った鍋料理の定番といえば、チーズフォンデュです。

材料はパン・野菜・ウインナーなどが定番ですが、お好みの食材をみんなで持ち寄れば、ちょっとしたゲームのように楽しめます。

野菜が苦手な方でもチーズと一緒なら食べやすくて喜ばれますし、チョコレートを準備しておけば、チーズフォンデュと一緒にチョコレートフォンデュも楽しめます。

好きな食材をチーズにつけて美味しくいただきましょう。

ホームパーティーの定番料理②オードブル編

パーティーといえばオードブル料理は欠かせないものと言ってもよいのではないでしょうか。

大皿に美味しそうに盛り付けられたオードブル料理は、ボリューム重視のゲストにも喜ばれるでしょう。

この章では、パーティーでは欠かせないオードブル料理を3点ご紹介します。

唐揚げ

オードブルの定番料理といえば唐揚げです。

味付けも・しお味・しょうゆ味・カレー味とアレンジが利くので、大人用と子供用といった感じで作り分けができます。
ボリューム満点なので、老若男女問わずゲスト全員が満足感を得られる一品です。

パーティー感演出のための工夫としては、お肉をチューリップ型にしたり、骨の部分にリボンなどで飾り付けしたりするなどの方法があります。

前日に下準備をしておけば、パーティー当日は油で揚げるだけなので準備も楽になります。

ローストビーフ

お洒落なホームパーティー料理の代表といえばローストビーフです。
テーブルにローストビーフが並んでいるだけで、パーティー感が演出できます。

通常はオーブンを使って調理しますが、オーブンを使用しなくてもフライパン調理で対応可能です。

メインのお肉料理としてそのまま盛り付けるほか、お野菜と一緒にサラダ風にアレンジして彩り豊かなディッシュを提供する方法もあります。

時短レシピも多いので、華やかな見た目の割には手軽に提供できる点も魅力です。

アクアパッツァ

魚介類を使った見た目の華やかな料理といえば、アクアパッツァがオススメです。

白身魚をまるごと一匹使用することできらびやかな雰囲気を演出できるためです。
また、切り身の場合は取り分けしやすく、食べやすいことも魅力です。

アクアパッツァは洋食なので主食はパンにすることが多いですが、魚介のスープはライスにもよくマッチします。
サフランライスにすると、より彩り鮮やかになります。

見た目・彩り・ボリュームのすべてにおいて、高水準の料理です。

ホームパーティーの定番料理③主食編

ピザ・パスタ・パエリアは主食として人気のある定番パーティー料理です。

お腹が満たされるため、男性や子どものゲストにも喜ばれます。

パーティー料理の定番の3点をご紹介します。

ピザ

ピザはボリュームもあり、大人数で分け合いながら楽しめる料理です。

定番のマルゲリータはもちろん、シーフード・サラミ・ポテトなどいろいろな味からセレクトしてみましょう。
1枚で数種類のピザを作ると、いろいろな味が楽しめます。

作る時間を短縮したい場合は、市販されているピザクラストを使用すれば、とても手軽に作れます。

パーティー用アレンジとしては、デザートピザもオススメです。
生地にクリームチーズを塗ってたっぷりのフルーツを乗せて焼くだけで作れます。

パスタ

パスタは日常で食べることも多いですが、ホームパーティー料理としても定番です。

家庭料理としておなじみなのはロングパスタ(スパゲッティー)ですが、よりおしゃれに楽しみたい方はショートパスタという選択肢もあります。

例えば、ペンネやニョッキは濃厚なソースとよく合うので、アルコールとの相性が抜群です。
ファルファッレ、ラビオレ、コンキリエなどは、蝶やリボンなどの形をしていたり、カラフルに色づけられていたりするため、見た目にもとても華やかです。

ショートパスタにはそれぞれ特徴があるので、それに合うソースを選んでホームパーティーならではの特別感を演出しましょう。

パエリア

パエリアは魚介類をたっぷりと使うことで、見た目もとっても華やかになりホームパーティーにもピッタリの1品です。

貝など殻があるものは子どもにとっては食べにくいこともあるので、はじめから殻なして調理するなど気配りましょう。
また、魚介類は下準備に時間がかかってしまうので、手軽に準備を済ませるには、チキンパエリアなど時短が可能な具材を選ぶようにしましょう。

パエリアは「お米を洗わない・炒めない」の2点に気をつけると、ベチャッとならずに美味しく仕上がります。

ホームパーティーの定番料理④前菜・小皿料理

ホームパーティーではメインやサラダだけではなくて前菜も必要です。

メイン料理がくるまでにサッと食べやすく、見た目も楽しめる料理がおすすめです。

この章では前菜・小皿料理にぴったりの料理を3点ご紹介します。

カプレーゼ

トマトとチーズの彩り鮮やかなカプレーゼは、お皿に盛りつけるだけでとっても可愛くてお洒落な1品です。

トマト・チーズにオリーブオイルや塩・胡椒などで味付けをするだけと簡単なので、メイン料理の調理に時間がかかってしまう時におすすめです。

アボカドやパプリカ・キュウリなどを入れて彩りを加えることで、より華やかな料理を提供できます。

チーズとトマトの組み合わせでお酒もすすみます。

ピンチョス

スペイン料理のピンチョスは、食べやすく見た目も可愛らしいのでホームパーティーに最適です。

串にさしてあるのでつまみやすく、食べやすいので前菜にピッタリの一品です。

パンやチーズ・生ハムなどが定番ですが、サーモンやエビなどの魚介類を入れてもおいしくいただけます。

また、飾り付けのピックのチョイスを工夫すると、子どもや女性を惹きつける一品になります。
盛り付けにも気を配って、かわいくお洒落に仕上げましょう。

ブルスケッタ

ブルスケッタはパンの上にトマトとバジルの鮮やかな野菜をのせていただく料理で、メインの料理ができるまでにつまむにはぴったりの料理です。
チーズやなめたけを合わせると、味がまろやかになりトマトの酸味を抑えられます。

見た目を華やかに演出する方法としては、種類の違うブルスケッタを数品作ってバリエーションを楽しむ方法があります。

ゲスト同士でおしゃべりしながらサクッとおいしく食べられる一品です。

ホームパーティーの定番料理⑤サラダ編

バランスよく料理を出すならサラダは欠かせません。

見た目も華やかで栄養満点のサラダは女性からも喜ばれます。

それではホームパーティーにピッタリのサラダ3点をご紹介します。

デリ風サラダ

デパ地下にあるようなデリ風サラダは、キャベツやレタスだけのサラダよりも見た目まで美味しく感じられます。

葉物野菜・じゃがいも・豆・エビ・ツナなどがオススメです。
アクセントとしてレンコンなどの根菜をチップスのように焼いてトッピングすると、パリッとした食感も楽しめます。

デリ風サラダはバリエーションがとっても豊富なので、メインにする料理に合わせて食材や味付けを選ぶと、パーティー料理全体のバランスが良くなります。

コブサラダ

具だくさんのコブサラダは、カラフルな材料を入れて鮮やかな盛り付けを心掛けてみましょう。

綺麗に盛り付けをすることでパーティー感がでて、ぐっと華やかになります。

レタス・アボカド・トマト・ゆで卵・ささみやベーコンを1列になるように綺麗に並べて盛り付けするのがポイントです。

ドレッシングが味の決め手になるので、手作りをしてみるのも良いでしょう。

シーザーサラダ

サラダの中でも人気のシーザーサラダは、野菜が苦手な方でも食べやすいサラダです。
レタス・玉ねぎ・ベビーリーフなどの野菜に歯ごたえのあるクルトンを入れるとさらに美味しくなります。

パーティー用にひと手間加えたい時には、サラダの真ん中に温泉卵をトッピングすると見た目も華やかになります。

ドレッシングも簡単に作ることができるので、チーズ・牛乳・オリーブオイル・塩・こしょうで作ってみましょう。

盛り付ける時は葉ものを最初に、ベーコン・クルトンなどは最後に盛り付けると綺麗に仕上がります。

まとめ

パーティー料理として、安心して提供できるのはやはり定番料理なのではないでしょうか?

みんなでワイワイ楽しみながら食べられるホットプレート料理、見た目が可愛らしい前菜、ボリュームたっぷりのメイン料理、栄養満点のサラダなど、どれも喜ばれるおもてなし料理です。

ゲストの年齢層・人数・雰囲気などに合わせて、料理を選定しましょう。

この記事でご紹介した料理をぜひ参考にして、ホームパーティーを楽しんでください。