イベント仲間探しマッチングサービス Oul Events

合コンの幹事がやること8つを解説!盛り上げるゲーム3選もご紹介

合コンの幹事が事前または当日にやること8つ&合コンを盛り上げるゲーム3選を解説。合コンを成功させるコツを交えながら、合コンのセッティング方法から当日の進行まで網羅します。スマートに幹事をこなし、合コンを盛り上げたい方必見です。

2022/04/11
EVENTS
  • f
  • t
  • B!
合コンの幹事がやること8つを解説!盛り上げるゲーム3選もご紹介

「合コンの幹事って何をすればいいの?」
「合コンをセッティングしたいけど、幹事のやり方が分からない…」
このような疑問や悩みを抱いている方は多いでしょう。

そこで今回は、以下の内容について解説します。

  • 合コンをセッティングする方法は?幹事がやること3つ
  • 合コン当日はどうやって進行する?幹事がやること5つ
  • 合コンを盛り上げるゲーム3選

スマートに幹事をこなし、合コンを盛り上げたい方必見です。

事前に合コン幹事がやることは3つ!

事前に合コン幹事がやることは3つ!

幹事がまずやることは合コンのセッティングです。
合コンを企画するためには、何から決めるべき?」と疑問に思う方も多いでしょう。

事前に合コンの幹事がやること3つを解説します。

合コンの参加者を集める

合コンを開催するには、まず参加者を集める必要があります。
理想の人数は「3対3」の合計6人と言われているため、合計6人を目安にして集めるとよいでしょう。

男性側と女性側で面識がない場合は、1人ずつ幹事を決め、男性側と女性側の幹事で連絡できるようにすると、スムーズに話し合いが進みます。

参加者に連絡して日程調整をする

参加者が集まったら、それぞれの都合を聞いて合コンの日程調整をします。
早く日程を決めすぎると、予定が変わって行けなくなる可能性が高くなるため、およそ2週間前に日程調整をするとよいでしょう。

2週間前であれば、お店の予約も比較的とりやすいはずです。

お店を選んで予約する

合コンの参加人数と日時が決まったら、幹事がお店を選んで予約します。

参加者にとってアクセスのしやすい場所を選ぶとよいでしょう。
メニューの豊富さや価格帯も重要なポイントです。

お店の雰囲気やお料理の味を確かめたい場合は、下見をすると安心でしょう。

合コン当日!幹事の進行上の役割5つ

合コン当日!幹事の進行上の役割5つ

幹事はセッティングだけでなく、合コン当日にもやることがたくさんあります。
合コンが盛り上がるかどうかは、幹事の腕にかかっているといえるでしょう。

合コン幹事の進行上の役割5つを解説します。

自己紹介の時間をつくる

乾杯をして合コンを始めたら、会話が盛り上がりやすいよう、自己紹介を促しましょう。
まず幹事がお手本として自己紹介をすれば、参加者の緊張もほぐれやすくなります。

自己紹介のルールとして、名前・年齢・職業・趣味など、話す内容を提案するのもおすすめです。

ゲームを提案して盛り上げる

幹事は会話を盛り上げることを求められますが、会話のネタにも限りがありますよね。
そんなときにおすすめなのが参加者全員で楽しめるゲームです。

幹事は合コンが盛り上がるゲームを提案し、参加者同士が打ち解けられるきっかけを作りましょう。
おすすめのゲームについては後述します。

タイミングを見計らって席替えをする

最初に座った席順で、必ずしも気になる人が近くにいるとは限りません。
しかし勝手に席を変えると、近くにいた相手に失礼になってしまいます。

参加者が気を遣わずに席替えできるよう、幹事はタイミングを見計らって席替えを提案しましょう。

連絡先の交換を提案する

幹事の重要な役割のひとつは、合コンがお開きに近づいてきたタイミングで、連絡先の交換を提案することです。
合コンで撮った写真を共有する名目で、LINEグループを作れば、自然に参加者全員の連絡先が手に入ります。

自分からなかなか連絡先を聞けない参加者もいるため、幹事から提案すると喜ばれるでしょう。

会費を徴収してお会計を済ませる

合コンの最後には、会費を徴収してお会計を済ませる必要があります。
幹事は1人あたりの会費を素早く計算し、参加者に伝えましょう。

男性の方が多めに出すべきだ」という考え方もありますが、「出会いが欲しい」という同じ目的で参加しているため、割り勘するのが適切だと考えている女性も多いようです。
キリのよい金額を女性に設定し、残りを男性で割って、女性の方が少し安くなるようにすると好印象でしょう。

幹事必見!合コンを盛り上げるゲーム3選

幹事必見!合コンを盛り上げるゲーム3選

合コンの幹事には、スムーズな進行だけでなく、場を盛り上げる役割も求められます。
楽しいゲームを提案すれば、参加者全員で自然に盛り上がれるでしょう。

合コンを盛り上げるゲーム3選をご紹介します。

ファーストインプレッションゲーム

ファーストインプレッションゲームは、第一印象ゲームとも呼ばれており、「一番優しそうな人は?」や「一番信頼感がある人は?」など、お題の第一印象に当てはまる人を全員で一斉に指さすゲームです。

全員一致すれば共感して盛り上がれますし、バラバラでも笑いが起こるでしょう。
指をさされた本人が、「気になる相手からどのような印象を持たれているか」を知れるのも面白いポイントです。

最も得票数の多かった人は負け」というルールを設定すれば、ゲームとして楽しめます。
一番浮気しそうな人は?」や「一番恋人に尽くしそうな人は?」など、恋愛系のお題も加えると、より盛り上がるでしょう。

シンクロ率を競うペアゲーム

ペアゲームは男女でペアを作り、「夏といえば?」や「朝ごはんといえば?」などのお題に対して、ペアで同時に答えるゲームです。
よりシンクロ率の高いペアが勝ち」というルールで競い合うと盛り上がります。

ペアの考えていることを表情から読み取ろうとして見つめ合ったり、シンクロ率が高かったりすると、一気に距離が縮まるかもしれません。
回答した内容から参加者のことを知れるため、ゲームが終わった後の会話のネタにもなるでしょう。

3対3の合コンの場合、3回ローテーションすれば全員とペアになれます。
ペアの作り方にもじゃんけんやくじ引きなど、ゲーム性を取り入れると、より盛り上がるはずです。

匿名性が面白い10円玉ゲーム

10円玉ゲームは「この場に気になる異性がいる」や「浮気したことがある」などのお題に対し、10円玉を使って匿名で回答するゲームです。

自分の10円玉を「YESなら表」「NOなら裏」にして、他の参加者に見えないようおしぼりの下に隠し、参加者全員が隠し終わったら、シャッフルしておしぼりをオープンします。
どれが誰の回答なのか」は分からないため、正直に答えやすい点が魅力です。

二次会に行きたい」や「気になる人と一緒に帰りたい」など、次の行動につながるお題を出すのもよいでしょう。

ちなみに、「全員がYES」や「全員がNO」を表示した場合は、おのずと自分の回答が参加者全員にバレます。
この場に気になる異性がいる」というお題に対して、「全員がYES」と回答した場合は非常に盛り上がるかもしれませんね。

まとめ

合コンの幹事は「大変そうだからやりたくない」と思っている方も多いですが、モテやすいというメリットがあります。
幹事の仕事をスマートにこなして、素敵な出会いをゲットしたいですね。

仮に気になる異性と出会えなかったとしても、参加者の中にカップルが誕生すれば、やりがいを感じられるでしょう。

こちらの記事では、合コンの幹事にも役立つ、お店選びや日程調整などに便利なアプリをご紹介しています。
⇒「飲み会の幹事がやることって?準備・当日の流れ・おすすめアプリ3選

RELATED ARTICLE関連記事