イベント仲間探しマッチングサービス Oul Events

ケータリングは自宅でも利用できる?相場・メリット・依頼方法

ケータリングは大人数のパーティーだけでなく、自宅でも利用できます。自宅で楽しめるケータリングの4つのメリット・相場・依頼方法3STEPを解説。誕生日や結婚記念日などのお祝いとして、ホームパーティーでケータリングを利用したい方必見です。

2022/05/09
CATERING
  • f
  • t
  • B!
ケータリングは自宅でも利用できる?相場・メリット・依頼方法

「ケータリングは自宅でも依頼できるの?」
「ケータリングの相場や依頼方法を知りたい!」
このような疑問や悩みを抱いている方は多いでしょう。

ケータリングは大人数のパーティーだけでなく、さまざまなシーンで利用できます。
最近は自宅で少人数用のケータリングを利用するのも流行っているようです。

そこで今回は、以下の内容について解説します。

  • ケータリングは少人数や自宅でも注文できる?
  • ケータリングを自宅で利用する4つのメリット
  • 自宅で楽しめるケータリングの相場は?3タイプを解説
  • 自宅でケータリングを依頼する方法3STEP

ホームパーティーでケータリングを利用したい方必見です。

ケータリングサービスとは?少人数や自宅でも注文できる?

ケータリングサービスとは?少人数や自宅でも注文できる?

ケータリングとは、会場に出張し、お料理の提供やセッティングなどを行うサービスです。
業者によりサービスの形態はさまざまで、料理人が会場で調理する場合と、でき上がったお料理を宅配する場合があります。

パーティー・イベント・撮影現場などでいられるイメージがあるかもしれませんが、一般のご家庭で利用することも可能です。
少人数のホームパーティーでケータリングを依頼する場合は、「出張シェフが自宅で調理する」あるいは「セッティングなしでお料理の宅配のみ」という形態が多いでしょう。

自宅でのニーズに対応するため、少人数用のメニューを用意するケータリング業者が増えています。

ケータリングを自宅で利用する4つのメリット

ケータリングを自宅で利用する4つのメリット

「少人数のホームパーティーでわざわざケータリングを依頼するの?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。
ケータリングを自宅で利用するのはたくさんのメリットがあり、依頼する価値があります。

ケータリングを自宅で利用する4つのメリットを解説します。

準備や片付けの手間が省ける

ケータリングを自宅で利用すると、手料理でホームパーティーをするよりも、準備や片付けの手間が省けるというメリットがあります。
お料理の宅配のみのケータリングであれば、温めなおしたり、ゴミを片付けたりする必要はありますが、それでも手料理よりは少ない労力で済むでしょう。

ゲストだけでなく、招待するホストも準備や片付けに追われることなく楽しめます。

好みに合わせてメニューを選べる

ケータリングには、イタリアン・洋食・和食など、さまざまな種類のメニューがあり、好みに合わせてメニューを選べるというメリットがあります。

参加者の希望に沿うメニューを選んで、ホームパーティーをすれば喜ばれるでしょう。
アレルギーや苦手な食材などに配慮してもらえることもあります。

自宅で特別感を演出できる

小さなお子さんや介護の必要な高齢者がいる場合は、外食にでかけるのが難しいですよね。
ケータリングには、外出しなくても自宅で特別感を演出できるというメリットがあります。

誕生日などのお祝いに、ケータリングを利用してホームパーティーをすれば特別な思い出になるでしょう。

割り勘しやすい

ケータリングは「1人〇〇円」という料金設定になっている場合が多く、割り勘しやすいのがメリットです。

手料理でホームパーティーをすると、ホストが食材費を負担することも多いでしょう。
ケータリングであれば自然に会費を徴収でき、ゲストとホストの負担が均等になります。

自宅で楽しめるケータリングの相場は?3タイプを解説

自宅で楽しめるケータリングの相場は?3タイプを解説

ケータリングはパーティー・イベント・撮影現場などで利用されることの多いサービスです。
そのため自宅でケータリングを利用した経験がなく、相場やメニューが気になる方は多いでしょう。

自宅で楽しめるケータリングの相場を3タイプに分けてご紹介します。

取り分け簡単!ホームパーティープラン

ホームパーティーの人数に合わせて、出来上がったお料理を宅配してくれるプランは、1人1,500~3,000円が相場です。
お料理だけが宅配されるため、温め直しやゴミの片付けなどは必要ですが、仲間内で小さなパーティーを開催したい場合に適しています。

ローストビーフ・寿司・ピンチョスなど、ホームパーティーを前提とした取り分けしやすいメニューが特徴です。

贅沢をしたいならフルコースプラン

出来上がったフルコースのお料理を宅配してくれるプランは、1人2,000~4,000円が相場です。
容器に入ったお料理が届き、自分で盛り付ける必要があるため、素敵な食器を用意しておくとよいでしょう。

カルパッチョなどの前菜・お肉のメイン・デザートなど、自宅でフルコースを堪能できます。
ホームパーティープランよりも相場は高いですが、特別感を味わえるため、贅沢をしたい日に利用するとよいでしょう。

その場で調理してくれる出張シェフ

料理人が自宅に出張して、その場で調理してくれるサービスは、1人4,000~1万円が相場です。
高級店になると1人4万円ほどになるサービスもあり、料理人の技術により値段に幅があります。

握りたてのお寿司・ローストビーフカットサービス・揚げたて天ぷらなど、臨場感あふれるパフォーマンスを楽しみたい方におすすめです。

自宅でケータリングを依頼する方法3STEP

自宅で楽しめるケータリングの相場は?3タイプを解説

初めての方は、自宅でケータリングを依頼するイメージが掴みにくいかもしれませんね。
自宅でケータリングを依頼する方法を知れば、気軽に利用できるでしょう。

自宅でケータリングを依頼する方法3STEPをご紹介します。

ケータリング業者や出張シェフを探す

まずは「ケータリング 自宅」「出張シェフ」などでインターネット検索し、ケータリング業者や出張シェフを探しましょう。

出張シェフは派遣会社に所属している場合と、個人で活動している場合があります。
出張シェフの派遣会社はインターネット検索で見つかりますが、個人で活動している出張シェフは見つけにくいかもしれません。

個人で活動している出張シェフを探したい方は、フリーランスのマッチングサイトやSNSを活用するとよいでしょう。

日時・人数・メニューを指定して依頼する

依頼したいケータリング業者や出張シェフが見つかったら、ホームページの応募フォーム・メール・電話などで依頼しましょう。
日時・自宅の住所・連絡先・人数・希望のメニューなどを伝え、予約できるか確認します。

ケータリング

依頼時にアレルギーや苦手な食材などの相談もすると安心です。
「ボリューム重視」「ビジュアル重視」などのリクエストができることもあります。

料金を支払う

料金の支払いは前払いになっている場合が多く、クレジット払いや銀行振り込みが一般的です。

支払い前にはキャンセル料の確認をしておくとよいでしょう。
ホームパーティーの参加者が欠席する可能性も踏まえて、キャンセル料を把握しておくことも大切です。

まとめ

今回は自宅でケータリングを利用するメリット・相場・依頼方法についてご紹介しました。
大人数のパーティーやイベントだけでなく、自宅でもケータリングを利用すると華やかな食卓になるでしょう。

出張シェフの費用については、こちらの記事で詳しく解説しています。
⇒「出張シェフの費用総まとめ!一人あたりの金額は?

RELATED ARTICLE関連記事